Share

 


About US


弊社はコーヒー豆カスを再利用する仮想事業を行っています。

”コーヒー豆カス”を使って、社会問題であるゴミ問題を解決する事業です。

コーヒー豆の消費は年々増加しています。よって、豆カスの消費量が増えています。

これは25mプール2.4杯分消費していることになります。

弊社はコーヒー豆カスにフォーカスし、

コーヒーを毎日飲むように、豆カスと日常を繋ぐ商品をつくり、

新たな価値を提供します。

 

そこで商品企画第1弾

コーヒー豆カスをコーヒーカップに加工して提供することを企画しております。