Share

こんにちは!
今回は、
大阪府八尾市にある株式会社マックスさんを紹介させていただきます。マックスさんは、石鹸、入浴剤、シャンプーやリンスなどの液体洗浄料を企画、製造、販売しており、100年以上の歴史を持つ会社です。

ところで皆さん!
小学校の時にこの写真に写っているような石鹸を見たことはありませんか?

おそらく多くの方が見たり、使用したことがあると思います。そうなんです、実はこの石鹸「レモン石鹸」と呼ばれ、マックスさんが開発した商品なのです。私たちの小学校でも、このレモン石鹸が使われていたので、企業訪問時に非常に懐かしい気持ちになったと同時に、驚いたのを覚えています。

企業訪問では、マーケティングを行う際の企画ポイントを座学で教わり、その後、特別に石鹸の試作品を作って頂くということで、石鹸を作る工程を見学させていただきました。

【石鹸の製造工程を見学する様子】

日常で使用している石鹸の作り方を間近で見ることができ、非常に興味深かったです。文系の私たちには、二度と見ることがないかもしれないので非常に貴重な時間を過ごすことができました。

さて、話題は変わりますが、
皆さん石鹸が泡立つ原理を知っていますか?

実は泡は、「石鹸」、「空気」、「水」が交わって発生します。つまり、これら3つの絶妙なバランスによって発生するのです。マックスさんは、石鹸の泡をより作りやすくする商品も製造しています。それは『泡立て時短ポケット』という商品です。
マ ッ ク ス さ ん の 公 式 ホ ー ム ペ ー ジ
(http://soapmax.co.jp/research/825/)には、『泡立て時短ポケット』の開発レポトとして、この点が詳しく記述されています。

【泡立て時短ポケット】

簡単に言いますと、この空洞が泡を作るのに適当な水の量であり、ここに水を溜めネットを使って擦ることで大量の泡を短時間で発生させることができるのです。一般的に石鹸を泡立てネットを使用して石鹸で泡立てる場合、石鹸を何度か水で濡らしながら泡立てる必要があるので、面倒だし時間が掛かりますよね。
『泡立て時短ポケット』はその悩みを解決してくれる『世界初!』の商品になります。もし、見かけることがあれば是非一度試してみてください。
中小企業にもかかわらず、大企業ができない商品を開発できるのは、マックスさんの魅力の1つだと思います。

マックスさんを実際に訪問して強く感じたことは、非常に暖かい会社だということです。社員同士仲が良く楽しく仕事をしている印象を受けました。
また、初めての企業訪問で緊張している私たちに緊張をほぐすかような対応、笑い話を交えながらしてくださったことで、緊張もほぐれ、非常に楽しい、充実した時間を過ごすことができました。

私たちの日常生活に係り深い商品を製造している非常に興味深い会社になりますので、是非一度HPをご覧になってください。
会社のHP(http://www.soapmax.co.jp/company/)

以上で紹介を終わります。
有難うございました。